日帰りで出来るレーシック手術

現在におきましてはレーシック手術が一般的に実施されているアメリカでは年間100万人以上の患者さんがレーシックを受けています。
この数字というのはアメリカで近視になっている人の約一割であり、非常に関心のある手術と言えるでしょう。

 

レーシックは手術と言いましても入院をする必要は無く、日帰りで全てを終わらせることが出来ます。
術時間も10分前後と大変短く、個人差はありますが翌日には視力が回復してきます。
レーシックというのは、「Laser Assisted in-Situ Keratomileusis」の略であり、世間的に次第に広まってきています。
エキシマレーザー装置を使い、目の表面の角膜の一部を削っていき、角膜を調整させ視力回復を実現させていきます。 時代の最先端の技術によって実施されるレーシックは他の手術と比べてリスクの低い治療方法と言えます。
ただし必ずしもレーシックで視力を回復することが出来るというワケではありませんので、知識を覚えておきましょう。



日帰りで出来るレーシック手術ブログ:2021/3/05

グッドアフタヌーン(気取りすぎ?

近頃友達が何かと忙しそう。

前も、小樽で集まる話があったんだけど、
パス!って言うから気になっていて、今日ランチに誘ったら…

今バイトしてるんだって!!

そんな体力があるなんてすごい!!

きゅう師の勉強をしている人を見ていて、自分も何かしようと
思ったのがきっかけらしい。

給料が減給になって、ダイエットシェイク バニラ味もやめようって
こないだ話していたけど、節約をするよりも確かに増やしていく方が
確実な話だよね。

貯金がたまったらバングラディシュに行くぞ!!くらいの目標を
持っているけど、今のところはウォークフリーを買うか
エアロビクスでリフレッシュを計画中らしい。

ぼくも何かやろうかなーとか思うけど、24時に
終わったり、残業があるとバラバラだし、そう簡単には副業も
できないわけで。

在宅の副業とかもあるし、PREEとか買っても
全然余裕になると言われると、つい考えてしまうところ。

6時からとか決まった副業ができなければ、内職的
仕事が一番良いんだろうけど、疲れている時は全然できなさそうだし。

ぼくもたしかに、ボーナス少なかったし、予定外が続いている
から、考えなくてはいけないところかもしれないけど・・・

体力がついていくかが問題。

ま、実家に帰ることを考えれば恋人も気にするし、
ぼくも快適一人暮らしのために、何か探してみようかな。

おとなしく過ごそうなら良いけど、休みとなると何かとお金も
使っちゃうしねー。

さあご飯食べよ〜っと。